忍者ブログ
掛布さんが好き、片岡さんが好き、渡辺くんが好き。DNAがタテジマなsoraの野球話。
160  159  157  158  156  155  154  153  152  151  150 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9/6 vs広島東洋カープ(@広島市民球場)
広島3-5阪神

本日は薄暮ゲーム。先発は安藤と齊藤です。
関テレでやってるときはそっち見ながら、録画はスカパー。

1回表。
いきなり四球で赤星が出塁。いいねー制球まだ悪いねー齊藤。
今のうちにやっちゃおうぜ!と思ったら、恵一が送りバント、しかし広大が空振り三振。
あぁん...と思ったら兄貴が美しいレフト前タイムリー!
強振せずにかるーく運んだのよかったらしい。

1回ウラ。
本日2番打者の赤松くん、バースデーソングを歌われた!
おぉ、おめでとー!
赤松くんがファーストのファウルゾーンに打ち上げた球を、セッキーと矢野さんが接触して捕れず!
がぁん!なんたることか!
そのあとセカンドゴロに打ち取ったから、大事には至らなかったけど...。

今日の阪神、ものっすごい気合はいってるそうです。
練習のシートノックから気合がみなぎっていて、そりゃあもう負けられないって感じなんだそう。
その気合がさっきの接触になったのかも、と。

栗原も腰とか背中を痛めているそう。
打撃よりも守備に影響がある、と解説の達川さんは言います。
タカヒロ...。

2回表。
セッキー、高めに浮いた2球目をカツーンといい当たり!意外と伸びて、のびてのびて、入ったー!
レフトへのソロホームラン!
気合が入りすぎるくらいの雰囲気で、昨日までとは別のチームのようだそうです。すごいなー。
あまりの気迫に広島ナインが押され気味だと。集中力もすごい、と達川さん。

3回表。
恵一、セーフティバント、しかもヘッドスライディングで内野安打をもぎ取った!
ホントは齊藤が捕球ミスって投げられなかっただけだから、エラーなんだけどね(笑)
でも、思わずヒットって記録になっちゃうのもわかるし、お客さんも誰も文句言わない、と。
フォアボールふたつで2アウト満塁。
ここで満塁男、セッキー!得点圏打率はセリーグトップ!
しかし、わりとカッコ悪い打ち方でショートゴロ...ダブルプレーやないかー!
ごーん。

3回ウラ。
赤松にタイムリー。くそー、バースデータイムリーか!
うーん、さっき満塁で点とれなかったからムード悪いよなー。
天谷くんセーフティバントだし!バルが前の方の守備がニガテだってバレたらしいです!(笑)
イヤーなムードのまま、打席に栗原。
打った!
いいあたり、大きい、大きい、大きい...あぁっ、き、切れた!ライト線、ポール際で切れた!ファール!
あっぶねー!
しかし栗原、絶好調なんだよな..。
今度はサードにいい当たり、しかしファースト送球が間に合ってアウト。よかったー。

安藤、四球だのヒットだのでランナーは出すんだけど、どうにか抑えるピッチング。

5回ウラ。
連打を浴びて打席に天谷くん。ここは空振り三振!
よし、いいぞと思ったら栗原にタイムリー、っていうかなんでそのあと広大からの返球がそれてるわけ?!
バルが後逸してる間にさらに1点、うわーん逆転されたやないかー!!!
おい広大、今日は打撃も全然打てそうにないスイングだし、いいとこなしやぞ!
バルはその後、キダゴのサードゴロをナイス処理。
何とか1点差ですんだ。。。

6回表。
よし、ピヨが1、2塁間をやぶるヒットで出塁。
ここで広島のピッチャーが交代。青木勇です。
打席は矢野さん、セカンドランナーのピヨがスタートを切った!3盗!
関テレではあっちゃんがすごい褒めてた気がするけど、達川さんは「あんなに脚をあげるフォームなんだから今まで走らなかったほうがおかしい」と辛口!
矢野さん、さらっとライト前タイムリーで同点~!
ピッチャーがさらに交代、青木高広。
紹介テロップには『左の技巧派、通称「ペローン」。』
は?!ペローンってなに?!(笑)

7回ウラ。
アッチソンが登場。
今日は天谷くんに動きが多い。四球の後に盗塁される。
矢野さん、盗塁をよんでいたのか、外して2塁に投げたんだけどそれでも間に合わなかった。
やべーなぁと思ったけど、もう2アウト。嶋を抑えて大事に至らず。ほっ。

8回表。
アニキの打った球はセカンドゴロ、東出がいい動きで全力疾走のアニキを刺す。
ピヨの打った球もセカンドゴロ、これは前に方に転がったのを素早く突っ込んで東出がナイス送球。
あ、あっさり攻撃おわっちゃった。

9回ウラ。
球児くんが出た、えっこのあとどうなるの?(笑)
赤松くんに四球。達川さん、「藤川はクイックが速くない」。だから走ってみたら面白くなる、と達川さんは言う。
私、そんな印象なかったなぁ。
そして赤松くんに盗塁を狙われるも矢野さんが見事な送球でアウト!よっしゃ!
延長突入~。

10回表。
永川でてきた。
先頭・もっさんがヒットーーー!!!
も!も!
レッドがキレイに送りバント。恵一は粘って四球!
ここで広大のところに、代打・桧山!
代打の神様、代打の神様、どうか舞い降りてください!
あぁん永川の外角フォークに手を出した!しかし執念でバットの先っぽにひっかける!
ファーストランナーは恵一、ダブルプレーはまぬがれた!
ランナーそれぞれ進塁。ふう。
打席はアニキ。最初は勝負っぽかったけど、3ボールになったのでそのまま敬遠。
さぁ、ピヨ!打て!打って!
カウント2-1。永川がタイミングを2度はずして、投げたフォークにピヨがセカンドゴロ。。。

10回ウラ。
球児くん、2イニングめ!
さすがの安定感。嶋に四球とか出しても、なにも心配することなし!
ひぃやんがそのままライトの守備についてるんだけど、外野に球が飛ばないので映らない(笑)

11回ウラ。
前の回で球児くんに代打が出たので、久保田に継投。
くぼたかぁ...。
今日はいいドスコイ?悪いドスコイ?
...ふつうのドスコイでした!(笑)
先頭打者を出すも、何とかおさえた。東出を敬遠して緒方で勝負ってのは結構ビックリした。
絶対怒ってるわ、緒方...。
しかしドスコイ、緒方を浅いセンターフライにうちとった!すばらしい!
球児くん、アイシングとかしなきゃいけないのにすぐ戻って来て、ベンチの最前列から声援を送ってます。かなり叫んでるっぽい。かわいい(笑)

12回表。
ピッチャーが大島に変わった。だ、だれ?(笑)
先頭レッド、赤星シフトの内野を上手く抜いてヒット!
恵一がバントの構え、バッテリーはやたらと盗塁を警戒。恵一いいバント決めて、本日ひぃやん2度目の打席!
大島は左投手...はっ、初球うち!
カーブをしっかり芯でとらえて打球はライトに、だけどライトの守備もよくて追いつき、ライトフライ。
その間にレッドが3塁にタッチアップ。
次はアニキ。再び敬遠。
燃えろ鳥谷。
表情は相変わらずクール、だけどきっとさっきの凡打を悔やんでるはず。
3球目でアニキが盗塁。といっても、野手が無警戒なので記録にはつかない進塁。これで2、3塁。
次のストレート、ピヨがとらえた!
かなりボテボテ、しかしショートは届かない!レフト前ヒット!
レッドはバンザイしながらホームイン、レフトが後逸する間にアニキも余裕でホームイン!
2点タイムリー!
ピヨ、1塁に走るときにパンッとひとつ手を叩いて喜んだ!!!
こんなんするの、ホントに珍しい!

ピヨ、ベンチでハイタッチ。
恵一とタッチすると、その手でぽんと頭をなでられたピヨ。しかし両者、真顔。(笑)
その間にもスタンドからは鳥谷コールが起き、ベンチから走り出ながらそれに応えるピヨ。

12回ウラ。
ドスコイが引き続きマウンドへ!
また、打席は天谷だ。
打球はショートへ、イレギュラーしたのをよく捕ったけど送球が乱れてファーストは間に合わず。
記録はショートのエラー。しょぼん。
次は栗原、こわいー。ドスコイ、ピヨを助けてあげて!
すると何とゲッツー取った!最高の内野ゴロや!
あとひとり!あと一球!
最後は空振り三振!ゲームセット!!!

つ、つかれた。。。

みんな、すごい嬉しそうでした。
やっと笑顔が見れた。
4時間半を超える、大熱戦でした。


他球団ー。
ヤクルトえらい!由規くんえらい!福川えらいーーー!!!
これで讀賣が負けたので4.5ゲーム差。うえっへっへ。
ロッテがんばれ!ロッテがんばれ!にゃー打たれてたけど勝ってよかった。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/31 sora]
[03/29 okaka]
[11/30 sora]
[11/29 KEN]
[03/13 sora]
プロフィール
HN:
sora
性別:
女性
自己紹介:
生まれたときから阪神ファン。幼児期から六甲おろしと選手別ヒッティングマーチを歌う。初めて好きになった選手は掛布さん。
大人になって甲子園デビューし、観戦の楽しさを知ってディープに転落。甲子園で見た片岡さんの3ランは忘れない。
ただいま渡辺亮投手を力いっぱい応援中。新井貴浩選手が面白くて仕方ない。
ブログ内検索
アクセス解析
"sora" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]