忍者ブログ
掛布さんが好き、片岡さんが好き、渡辺くんが好き。DNAがタテジマなsoraの野球話。
141  140  139  138  137  136  135  134  133  132  131 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の試合、意外とわっぴーは責められていないようだ。

2008.7.27 23:13付サンスポ
【阪神・渡辺大炎上…初登板リーソップは余裕】
6回中日無死1,3塁、和田の走者一掃の右中間スリーベースで逆転。天を仰ぐ阪神・渡辺
(阪神4-6中日)
阪神は2番手の渡辺が崩れ、逆転負けを喫した。
1-0の六回。代わった渡辺は先頭の荒木を関本の失策で塁に出し、その後3連打で3失点。さらに二死後、満塁で井端に走者一掃の三塁打を浴びた。渡辺は無言だったが、岡田監督は「あんな投球をしていたらいかん」と奮起を促した。
対照的だったのが、来日初登板のリーソップ。すべて150キロ台の直球で、1回を打者3人で抑え「均衡した試合で投げられて良かった」と余裕たっぷり。北京五輪で藤川が抜ける8月に向け、岡田監督は「ナベ(渡辺)とリーソップが頑張らないと」と2人に期待した。
---

スポーツ紙で記事として扱いがあったのはこの程度。
わっぴーよりも、6失点の引き金になったセッキーのエラーの方が大きく取りざたされている。
まぁ、連夜のヒーローで鉄壁の守備・セッキーがまさかのエラーが失点の引き金になり、しかもそれを取り返すような3ランを放ったあたりが、格好のネタになるのかもしれんが…。
なんか、毒にも薬にもって感じで淋しい…(笑)

1アウトも取れずに逆転されて、そのあとも2アウト満塁。
そこで交代させなかったところに、岡田はんの期待がこめられていると私は思ってるんだなー。
結局、井端に走者一掃3ベースを打たれて降板なんだけど。
しかし健太がんばってるなぁ。去年のわっぴーと同じように、信頼を勝ち取って上り詰めていきそうな気がするよ。
そうなると、わっぴーはさらに次のステップへ進んでもらわないと困るんだけど!
つーか、えぐ大丈夫?扱い悪くなってない?
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/31 sora]
[03/29 okaka]
[11/30 sora]
[11/29 KEN]
[03/13 sora]
プロフィール
HN:
sora
性別:
女性
自己紹介:
生まれたときから阪神ファン。幼児期から六甲おろしと選手別ヒッティングマーチを歌う。初めて好きになった選手は掛布さん。
大人になって甲子園デビューし、観戦の楽しさを知ってディープに転落。甲子園で見た片岡さんの3ランは忘れない。
ただいま渡辺亮投手を力いっぱい応援中。新井貴浩選手が面白くて仕方ない。
ブログ内検索
アクセス解析
"sora" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]